サプリメント

日本製と海外製(サプリメント)

こんにちは!ぴんまです!

サプリの力で内から、トレーニングで外からアンチエイジングに力を入れています。

サプリって、保存方法とか、服用量がイマイチ安定しなくて、無くなる毎に購入しようと考えていました。

そして、私が前回購入に使ったiherbは購入金額が、合計4500円程を超えると送料が無料になります。

初回は色々なサプリをセットで購入したので、4500円はなんとか超えたのですが、今回在庫が無くなったサプリだけを買おうとすると、どうやっても1000円未満にしかなりませんでした。(安さで海外製を購入しているので、高価なものは基本的に狙いません。本末転倒になります。)

そこで、とりあえず近所のドラッグストアで購入し、他のサプリが無くなった時にセットで買おうと考えました。

今回私が購入しようとしていたのは、亜鉛のサプリです。

一応、含有量を見ておいたのですが、1粒15mgで1日3回のものです。

某ドラッグストアで販売しているものを見ると、1粒7,10,15mgの3種類が置いてありました。

そこで気が付いたのですが、服用量が1日1回になってるんですよ(驚)

まさか1/3~1/6程度に抑えられているとは・・・。

ここで思った事が二つ

  1. 日本製しょぼすぎやろ・・・
  2. 海外製本当に大丈夫なのか?

です。

初めは純粋に日本製ぼったくり過ぎやろ。。。

と思いましたが、やはり何でもやりすぎ(摂りすぎ)は良くないのも事実でしょう。

私は、外国の方と比べて体が小さいかもしれません。

素直に海外製の摂取量を鵜呑みにするのもよくないかもしれません。

栄養の摂取量の勉強が必要かもしれないと思いました。

今自分が飲んでいるサプリと、国内のサプリの値段だけでなく、含有量も比較していかなければいけないと思いました。

日本は抑え気味というのは知っていましたが、まさかここまで違うとは・・・。

みなさんも気を付けましょう!

 

ABOUT ME
ぴんま
ぴんま
自身の体のたるみ具合と、風邪をひいても中々治らない事で自分の老化を自覚し始めたです。 20代まで全く考えもしなかった、「老い」ですが、このHPでは老いに対し、筋トレやサプリメントを用いて、外見と内面の両方をケアしていく様子をブログを通じて報告していきたいと思います。 この“ケア”の方向性なのですが、基本的には誰でもできそうな事をやっていきたいので、ジム通いはまず考えていません。サプリもまずは安価なものを試していき、効果がありそうなものを探していきたいと思います。 どちらも未熟なので、しっかりと勉強をして実践していきます。