サプリメント

プロテインは水道水とミネラルウォーターどっちで溶かすべきか

プロテインは水で溶かすのが良しとされています。

しかし、水といっても水道水やミネラルウォーターがあり、どちらで溶かすべきなのか悩みますね。

今回は水道水とミネラルウォーター、どちらで溶かすべきなのかを説明していこうと思います。

ちなみに、プロテインは水で溶かすのが大前提なのですが、普段からプロテインを飲まない方はもしかしたら牛乳で溶かしている方もいるかもしれません。

もし牛乳で溶かしている方がいたら、それは辞めるようにしましょう。

その理由も後で説明したいと思います。

プロテインは水道水とミネラルウォーターどっちで溶かすべきか

さっそく結論からいきたいと思います。ズバリこうです。

プロテインは水道水で溶かすのが良い

まさかの水道水です!ミネラルウォーターでなく、どこの家庭でも気軽に使用している水道水です。

なぜ水道水に軍配が上がったのかを説明していきます。

水道水がミネラルウォーターに勝っている理由

  • 日本の水道の水質基準はミネラルウォーターより遥かに厳しい
  • 安価
  • いつでも入手可能

水道水より、ミネラルウォーターの方がキレイなイメージがありませんか?

僕は何の根拠も持たずにミネラルウォーターはキレイなもので、水道水は煮沸しないと飲めないといった、誤解をしていました。

実際には、日本における水道水の水質基準は物凄く厳しいもので、ミネラルウォーターの方が基準は緩いのです。

参考サイト:外部サイトに飛びます

ミネラルウォーター類の規格基準改正について

ここには、水道の水質基準とミネラルウォーターの基準に乖離があるので、基準改正しました~的な内容が記されています。

つまり、水道水の方が水質は完全にキレイであるという事が言場えるのです!

そして、どの家庭でも日本であれば簡単にいつでも入手できる水道水。価格もミネラルウォーターに比べると遥かに安価ですね。

もう、僕は本当に水道水以外使っていません(笑)

水道水のカルキや匂いが気になる方

水道水が一般的に飲料水として使われない理由がこちら。

  • カルキがある
  • 匂いがある

僕は味オンチなので、カルキも匂いも良くわかりません。

カルキも匂いも気になる方は、蛇口に付けるフィルターを付けてみるのも一つの方法かもしれません。

こんな安価なものも中にはあるので試してみてもいいかもしれませんね。

僕の家は、蛇口にフィルターを付けているので、何も気にせず水道水をがぶ飲みしていますけどね(笑)

最近は水質基準の見直し等あり、フィルタ無しでも余裕で飲めるレベルであると思っています。どちらかというと匂いが気になる方が多いんじゃないかな・・・。

炭付きのフィルターを付けて解決しちゃいましょう!ミネラルウォーターを買い続けるよりも全然安価ですよ!

水道水でもミネラルウォーターでもなく、牛乳でプロテインを溶かしている方へ

もし、牛乳でプロテインを溶かしている方がいましたら、直ちにやめてください。

牛乳で溶かすのが間違っている理由はこちら。

  • ホエイプロテインは牛乳の上清部分であるため
  • 余計な脂肪分や糖質が加算されるため
  • 高価なため

僕らが筋トレをして飲むプロテインは「ホエイプロテイン」が通常です。

ホエイプロテインは牛乳を遠心処理して、その上清部分を凝縮加工した商品です。

つまり、せっかく無駄な脂肪分などと分離しているのに、そこに牛乳を入れてしまうと、遠心した意味が無くなってしまいますね。

牛乳は栄養満点な飲みものでも有名ですが、たんぱく質以外にも脂肪分や、乳糖などの糖質も多く含んでいます。

それらをプロテインに加える事で、栄養の過剰摂取になってしまう可能性もあります。

簡単に言うと、プロテインで筋肉隆々になりたいのに、逆に太ってしまう可能性があるという事です。

ですので、プロテインは牛乳で溶かすのはやめて、水で溶かす事がベストだとされています。

水道水は貧乏くさいイメージですが、普通に上質ですよ

僕らの暮らす日本は、水質の基準が他国と比べて凄く高いです。

食も安全とされていますよね。

そのレベルの高さが、ミネラルウォーターの製造基準を超えている事は案外知られていません。

ミネラルウォーターも、安い所で買えば2L数十円とかであります。

しかし、水道水ならわざわざ買いにいく必要もなく、さらに安価で手に入ります。

プロテインを溶かす以外にも、アスリートは水を大量に飲め!と言われますね。

その際も水道水を飲む事で金銭的にも、最高のコスパをもたらしてくれるでしょう。

初めて日本の基準に感謝しました(笑)

水道水最高!

ABOUT ME
ぴんま
ぴんま
自身の体のたるみ具合と、風邪をひいても中々治らない事で自分の老化を自覚し始めたです。 20代まで全く考えもしなかった、「老い」ですが、このHPでは老いに対し、筋トレやサプリメントを用いて、外見と内面の両方をケアしていく様子をブログを通じて報告していきたいと思います。 この“ケア”の方向性なのですが、基本的には誰でもできそうな事をやっていきたいので、ジム通いはまず考えていません。サプリもまずは安価なものを試していき、効果がありそうなものを探していきたいと思います。 どちらも未熟なので、しっかりと勉強をして実践していきます。