ぴんまブログ

最強のマウスウォッシュ『TheraBreath』は1日で効果アリ

子供の頃は無かった悩み『口臭』

もしくは朝起きて口の不快感がある方は多いのではないでしょうか。

加齢と共に失われる水分量の影響で、一定の年齢を超えてくるとドライマウスになりがちです。

私の場合、タバコを吸い始めて間もなく、朝起きた時に口の中が気持ち悪い感じがしていました。タバコを辞めても歯石を取っても治る事はありませんでした。

そんな悩ましい口内環境に、本当に効果抜群だったアイテム『TheraBreath』を紹介していきたいと思います。

TheraBreathとは?

113ヵ国というスケールの世界中で愛用されているマウスウォッシュです。

日本製ではないのですが、その効果は抜群です!

口臭の原因である硫化化合物にTheraBreathの有効成分であるoxyd8が直接作用するので臭いや不快感が本当に消えます!

ノンアルコールなので、超低刺激です。

TheraBreathのポイント
  • 臭いの原因(硫化化合物)に直接作用
  • 臭いを出す嫌気性細菌の繁殖を抑制する
  • ノンアルコールで使いやすい
  • 翌日から効果実感

TheraBreathと既存製品との違いと効果

ここが違う!
  • 臭いの原因物質に直接効く
  • 歯垢の沈着や歯茎の腫れは予防できない

ドラッグストア等で販売されているリステリンと何が違うのか。

口をスッキリさせたい、寝起きで口が気持ち悪い等の理由で愛用されているリステリン。

リステリンにも確かに、口臭の予防機能はあります。

しかし、製品のほとんどがその場の殺菌や歯石予防や歯茎の引き締めなどの口内環境を整える事が目的にされているため、持続性がありません。

そこで登場したのがTheraBreathです。

TheraBreathは臭いの原因である揮発性硫化化合物を、oxyd8(酸素の効果)で別の物質に変える。または酸素を嫌う嫌気性菌の発育を妨げるといった作用があるのです。

そのため、臭いや不快感の原因がなくなるため、効果が早く持続性があります

半信半疑で購入し、試してみましたが、起きてびっくり。

本当に口の気持ち悪さがなくなっていました。

TheraBreathの使い方(自己流コスト削減Ver)

自己流使用方法
  1. 就寝前に行う(朝・夜の使用が理想とされていますが、夜だけでも効果抜群)
  2. 歯磨き後、歯間ブラシ後が理想
  3. キャップ半分程にTheraBreathを注ぎ、1分間口をゆすぐ
  4. 新たにキャップ半分ほどTheraBreathを注ぎ、30秒間のどうがいをする
  5. 5分間は絶食

背面に英語で使用方法の記載があります。

正しくは、キャップ一杯となっていたり、朝・夕の一二日二回が推奨されています。

コスト削減Verで効果が薄い方は、正規の用法容量で実践してみてください。

TheraBreathの購入方法と価格

  • iHerb(1,200円)
  • amazon(1,800円)
  • 楽天(2,800円)

上記ウェブサイトで購入できます。

価格で見るなら断然iHerbが安いです。海外発送になるので到着まで5日前後かかったりしますが、それでも優秀な価格ですね。ただし、一定額以上の買い物をしないと送料が別途発生するので、単体では買えません。

amazonは次いで安いですが、1本当たりの価格はまだ高いです。

しかし、2本セットになると3,000円であるので、単価は1,500円まで落ちます。

プライム会員だと送料も無料なので、amazonを良く使う方はこちらもお勧めは買い方といえます。

楽天は定価でしょうか。倍近い価格設定になっています。

高すぎて比較にいれるのもためらいましたが、一応参考までに載せておきます。

TheraBreathを使った感想

まだ使用2日目ですが、すでに効果抜群を体感しています。

2日連続で寝起きに口が気持ち悪くなかったので、本当に試していただきたいです。

最安値でも1200円と高価ではありますが、効果の薄い類似商品を購入するくらいなら、間違いなくコレを購入した方がいいです。

今までドラッグストアの様々なマウスウォッシュを試してきましたが、ここまで効果があったのは初めてです。

ただ、香りやアルコールが無い分、使った直後にスッキリ感はありません。(ミントフレーバーだとまた違うのかもしれませんが)

文頭の方でも書きましたが、作用ターゲットが他のマウスウォッシュと異なるのでそれはしょうがないですね。

もっと売れてもいい商品だと思います。私は業者でも営業でもありませんが、本当に買って良かった商品です。

是非、お試しください。

ABOUT ME
ぴんま
ぴんま
自身の体のたるみ具合と、風邪をひいても中々治らない事で自分の老化を自覚し始めたです。 20代まで全く考えもしなかった、「老い」ですが、このHPでは老いに対し、筋トレやサプリメントを用いて、外見と内面の両方をケアしていく様子をブログを通じて報告していきたいと思います。 この“ケア”の方向性なのですが、基本的には誰でもできそうな事をやっていきたいので、ジム通いはまず考えていません。サプリもまずは安価なものを試していき、効果がありそうなものを探していきたいと思います。 どちらも未熟なので、しっかりと勉強をして実践していきます。