サプリメント

MCTオイルを半年飲み続けた結果【MCTは太る?】

MCTオイルはケトジェニックダイエットで知られる良質の油です。

TVなどのメディアでもMCTオイル(中鎖脂肪酸で、オリーブオイルやココナッツオイルなど)はよく見かけるようになりました。

MCTオイルを摂る事で、動脈硬化を防げたり、抗酸化作用によるアンチエイジングに期待することができます。

一方、MCTオイルは良いことばかりではなく、「油なので太る」と言われています。

僕は2019年の4月からMCTオイルを飲み続けています。

ケトジェニックダイエットに挑戦した時は1日3回コーヒーや紅茶に入れて飲んでいましたが、通常は毎朝1杯のコーヒーに入れて飲んでいます。

そんな生活を半年ほど続けてきましたが、MCTオイルを摂る事で本当に太るのでしょうか。

僕の経験を含めてお話していきたいと思います。

MCTオイルを半年飲み続けた結果

  • 毎朝MCTオイルをコーヒーに入れて飲んでいましたが、MCTオイルによる体重変動は全くありませんでした

MCTオイルは油なので、1g=9kcalもある高カロリー食材です。

摂り過ぎは太る元になりますが、コーヒーに入れる大さじ1杯では約15gとなり135kcalです。

135kcalなので、よほど朝から大量に爆食しない限りは問題ないでしょう。

ただし、油と炭水化物の相性は太る原因としても知られているので、MCTを摂るのであれば炭水化物はカットするのがオススメですよ!

  • MCTオイルを試してみたいけど、太りそうで怖い・・・。という方は安心してください!
  • 朝は炭水化物を少なめにして、カロリーを抑えれば太ったりはしませんよ!
  • 僕は毎朝ブラックコーヒーに大さじ1のMCTを入れて飲んでいます!

MCTオイルを朝摂る時の注意点

MCTオイルは優秀な油なのですが、MCTを始めたばかりの人には注意していただきたいポイントがあります。

  • お腹がゆるくなりやすいので、最初は大さじ1/2程度から始めてみましょう

急にお腹が壊れるとかそういったレベルの話ではないのですが、何となく便が柔くなったりします。

僕はその程度で済んでいますが、中にはもっと症状が強く出る人もいるかもしれません。

  • 少量で試す
  • 朝ではなく夕方や夜に試す

朝から腹痛になったら1日がとても疲れてしまいます。

電車通勤や、車でも渋滞の中で腹痛になったら大変ですね。

そんな最悪な状況を避けるべく、最初少量のMCTオイルを使ったり、仕事の無い時間に試すのが良いでしょう。

MCTオイルを飲み続けてわかったこと(効果)

  • 高脂血症は治る
  • 体重は増えない
  • 体重は減らない

最も効果があったのは、脂質系の改善です。

血管年齢が気になる方は是非お試ししてみてください。

薬に頼る前にMCTオイルが良いですよ!

あと、体重が増えない事はお話しましたが、逆にMCTオイルによるダイエット効果は特にないこともわかりました。

MCTオイルはケトジェニックダイエットのような特殊なダイエット時には痩せる効果を増強させますが、通常の生活においてはダイエット効果はありませんでした。

なので、痩せるからMCTオイルを飲もう!とか考えている人は「それだけでは痩せません」という事を知っておいてほしいです。

総じて体には良い物なので、僕はこれからも飲み続けると思います。

ABOUT ME
ぴんま
ぴんま
自身の体のたるみ具合と、風邪をひいても中々治らない事で自分の老化を自覚し始めたです。 20代まで全く考えもしなかった、「老い」ですが、このHPでは老いに対し、筋トレやサプリメントを用いて、外見と内面の両方をケアしていく様子をブログを通じて報告していきたいと思います。 この“ケア”の方向性なのですが、基本的には誰でもできそうな事をやっていきたいので、ジム通いはまず考えていません。サプリもまずは安価なものを試していき、効果がありそうなものを探していきたいと思います。 どちらも未熟なので、しっかりと勉強をして実践していきます。