ぴんまブログ

筋トレをやったほうがいい理由3つ【やる価値】

だる蔵君
だる蔵君
筋トレってやる価値あんの?ホジホジ
  • 筋トレをしたいけど、やる価値あるの?
  • 運動嫌いだからやりたくない
  • 何目指すの(笑)?

筋トレを始める前にこういった疑問を抱いてしまい、中々行動に移せない方がいると思います。

私はまだ筋トレ歴約1年程度の若輩者ですが、それでも筋トレはやった方がいいと思います。

なぜそう思うのかを説明していきたいと思います。

筋トレをやった方がいい理由

  • 体型がカッコよくなる
  • 健康になる
  • 継続力が付くことで、精神面で成長できる

ザックリこの3点が筋トレをやった方がいい理由です。

体型がカッコよくなる

筋トレをすると、体型がカッコよくなります。

男女問わずに言える事です。

どうカッコよくなるか。

  • ウエストができてくびれができる
  • お尻が上がり、ヒップラインがハッキリする
  • 胸や肩が発達し、健康的に見える
  • 体脂肪が落ちてくるので、見た目が若返る

他にも色々あると思いますが、このような所が大半ではないでしょうか。

これらのメリットって、一見男用、女用に分かれて見えるかもしれません。

具体的には、男性であればヒップラインとかどうでもいいと思うかもしれないですし、女性であれば肩や胸は鍛えたくないかもしれません。

しかし、実際に筋トレをしてみるとわかるのですが、やはり男女問わず上記の筋トレする事で得られる変化はカッコイイのです。

簡単に言うとボディラインがハッキリするので、これだけで見栄えがかなり変わってきますよ。

健康になる

これは、実際に私に起きた健康面での変化です。

  • 体重の減少(67kg⇒62kg)
  • 体脂肪の減少(22%⇒18%)
  • 血圧の正常化(140/110⇒120/85)
  • 血中脂肪値の正常化(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール)

筋トレで体重は減りません(筋トレ単体ではという意味)

筋トレをダイエット目的で始める方も多いでしょう。

筋トレは骨格筋を成長させるため、基礎代謝量を増やす効果に期待できます。

だから痩せる。そう考える方も多いかもしれません。

しかし、『筋トレをする事によって生じる、意識の変化』これが最も重要です。

筋トレを始める事で

  • 筋トレしてるのに体重に変化が出ない
  • お腹周りの肉を落としたいからやってるのに効果がでない

こういった悩みが多くの人で出てくるでしょう。

ここで諦めないことがとても大事です

こういった悩みが出たらダイエット効果が得られる一歩手前です。

悩む=結果が出ない⇒修正する⇒効果を出す

この思考になればもう半分答えはでています。

そうです、筋トレ単体でダイエット効果が無いのであれば、食事を見直せばいいのです。

筋トレにはこういった副作用的なメリットがあり、筋トレで効果が薄いから、食事も見直してみよう!といった発想になりやすいのです。

その結果、例えばカロリーを見直したり、糖質や脂質を見直す事で痩せやすくなっていくわけです。

私も、同様の発想と試行で、体脂肪-5%、体重-5kgを達成できています。

次に、専門的で数値的な話になってしまうのですが、健康診断等の結果が改善されることがあります。

私の場合

  • 高脂血症の改善(TG、HDL、LDLの正常化)

高脂血症が改善されました。

実際に私の健康診断の一部のデータを載せておきます。

右が1年前、左が今年です。

食前採血での比較なので、高脂血症の改善が有意に見られますね。

筋トレを行う事で、運動不足が解消され、食事も見直しが入ったのでこれらの結果に繋がったと思います。

実際に筋トレを始めて栄養面の意識が大きく変わりました。

  • 魚油
  • プロテイン
  • ビタミン

これらの栄養素は毎日欠かさず摂取するようになっています。

魚油は血管に良い働きもしますし、プロテインやビタミンは体を作るのに必要な栄養素です。

こういった栄養素の定期的な摂取と、筋トレの運動効果でたった1年間で血液データも正常値に戻す事ができました。

精神面の成長

筋トレを継続すると、精神面が成長します。

具体的にどうゆう事か説明すると

1ヵ月継続するのは物凄く大変

これに尽きます。

本当に継続するのは大変で、ほとんどの方は残念ながらこんなに長く持ちません。

どうすれば継続できるかを考えてみました。

  • ジムに行く
  • 簡単にできる筋トレアイテムを買う
  • 毎日の習慣にする(起きてすぐやる)

これらの方法が具体的な解決方法になるのかなと思います。

ジムに行ってしまえば、お金を払う事になります。

しかもそこそこいいお値段しますよね。

あえてそこにコストをかける事で、『継続しなくてはもったいない!』となり、継続しやすくなると思います。

私は家トレ専門なので、これから紹介する方法で成功しました。

『簡単にできる筋トレアイテムを買う』です。

これが案外便利でして、家で何気ない時に気軽にできるのが最大のメリットですね。

  • アブローラー
  • プッシュアップバー

この2点は本当に場所も取らないし、運動自体も気軽にできます。

まずは、こういった器具で筋トレを習慣化するのもありかもしれませんよ。

最後に紹介する方法は『起きて〇〇するシリーズ』です。

継続できない人の多くは

  • やる時間がない
  • 仕事がシフト制だから規則的にできない

こういった理由で失敗するケースが多いです。

だったら、必ず毎日訪れる起床時にすれば良いのです。

家トレでも30分もあれば完了しますので、いつもより30分早く起きて筋トレに臨めばいいわけです。簡単です。

ただし、寝起きは飢餓状態にあるので、しっかりプレワークアウトのサプリ等を意識しつつ行うようにしましょう。

運動が嫌いという人に

筋トレしましょう。

若いうちは何も問題が起きないのが普通です。

歳を重ねるにつれてドンドン体は老化していきます。早めに対処するほど、早く健康に戻ることができます。

年老いてからでは筋トレ自体が困難になってしまうので、30代を越えたら早めに運動するのをおススメします。

家トレならそんなに大変ではないですからね!

一日5分とかでも構いません。

できる事から始めてみましょう!

 

何目指すの(笑)?に対しての答え

筋トレをしてると『何目指してんの?』と笑われます。

逆に『何でしないの?』と問い返したいのが本音です。

何を目指すって、もちろん自分の理想の体型ですよ!それ以外に何があるのでしょうか。

鍛えて何すんの?みたいな事もよく言われますが、特に何もしませんよ(笑)

ただ、自分の未来に貯金しているだけです。

若いうちからしっかり鍛えておかないと、年老いて一気にガタがきます。

今は人生100年時代とか言われてますよね。

健康に長生きしましょう。

寝たきりで100歳を迎えより、健康で100歳を迎えましょう。

なので、何目指してんの?と聞かれたら

『将来への貯金』と答えましょう。

ABOUT ME
ぴんま
ぴんま
自身の体のたるみ具合と、風邪をひいても中々治らない事で自分の老化を自覚し始めたです。 20代まで全く考えもしなかった、「老い」ですが、このHPでは老いに対し、筋トレやサプリメントを用いて、外見と内面の両方をケアしていく様子をブログを通じて報告していきたいと思います。 この“ケア”の方向性なのですが、基本的には誰でもできそうな事をやっていきたいので、ジム通いはまず考えていません。サプリもまずは安価なものを試していき、効果がありそうなものを探していきたいと思います。 どちらも未熟なので、しっかりと勉強をして実践していきます。