ぴんまブログ

【筋トレ】トレーニングってどのくらいサボれる?【ダイエット】

こんにちは~!効率厨のぴんまです!

みなさん、仕事が毎日定時で終わりますか?まっすぐ帰りますか?筋トレの時間を作れていますか?

いきなり質問攻めですみません笑

実際、日頃の生活ルーティンにトレーニングを確実に組み込むのって難しいですよね。

そこで今日は、筋トレはどの程度サボっても大丈夫なのかを調べてみました!

別にサボりたくて調べたわけじゃないですよ!純粋に気になってたから調べただけです。

筋肉の低下

筋肉の低下について知っておかないといけないことがあります。

『筋力と筋肉量の2種類ある』ということです。

トレーニングをサボるとまず筋力が低下します。(出力)

そのままサボり続けると今度は筋肉が減っていきます。(体積)

どこまで減るかというと、トレーニングを開始する前の状態まで減り続けます。

どのくらいの期間で低下するか

さて、実際にそのくらいの期間で低下していくのでしょうか。

諸説あり、トレーニングの経験期間でかなり差がでるようなのですが、調べた結果を書いていきたいと思います。

筋力は大体2週間程度で低下していくようです。(私は以前に10日程度で低下を感じた事があります。)

しかし、低下したとしてもすぐにトレーニングをすれば、すぐにもとの状態まで戻るようです。

自転車に乗れる人が、10年乗らなくても一度乗ればすぐに乗れるようになりますよね。それと同じような原理です。マッスルメモリーというそうです笑。

筋肉量はおよそ3週間程度で減少していくようです。

見た目は2週間程度でしぼんでいくのですが、これは筋肉中の水分やグリコーゲンというわれる物質が抜けているからといわれています。

以前お話した基礎代謝が関係してくるのですが、筋肉は代謝を上げる要因の一つです。

筋肉が多ければ多いほど、生きていくのに必要なカロリーが消費されていきます。

なので筋肉を使わないでいると、脳から『無駄なカロリー消費はやめましょう』という命令がきて、筋肉がしぼんでいってしまうのです。

生命維持のための防御反応なので、どうしようもありませんね。

まとめ

結論からいうと、1週間程度サボってもあなたの筋肉は増えも減りもしません。

なので、仕事が忙しく、2~3日トレーニングができなくても、特に問題はありません。

ただし、たんぱく質だけは多く摂って、筋肉の分解を防ぐように努めましょう。

誤解しないでいただきたいのですが、1週間サボっても良いわけではありません。

サボっても良いという意気込みでトレーニングをしても効率的とはいえません。現状維持程度になってしまうと思います。

筋肉痛があるときは、しっかりと休んで超回復を有効に利用しましょう。

何事もやりすぎはよくないので、メリハリつけて頑張りましょうね!

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
ぴんま
ぴんま
自身の体のたるみ具合と、風邪をひいても中々治らない事で自分の老化を自覚し始めたです。 20代まで全く考えもしなかった、「老い」ですが、このHPでは老いに対し、筋トレやサプリメントを用いて、外見と内面の両方をケアしていく様子をブログを通じて報告していきたいと思います。 この“ケア”の方向性なのですが、基本的には誰でもできそうな事をやっていきたいので、ジム通いはまず考えていません。サプリもまずは安価なものを試していき、効果がありそうなものを探していきたいと思います。 どちらも未熟なので、しっかりと勉強をして実践していきます。