ぴんまブログ

トレーニング(筋トレ、ランニング)のモチベ維持の方法

トレーニングやランニングのモチベーションの維持は大変ですね。

特に、学生や社会人でそれらを頑張っている方は、専業で頑張っている人に比べてモチベを保ちにくいと思います。

  • 勉強がある
  • 仕事がある
  • 家に帰ってから他にしたいことがある
  • 時間を作りにくい

ボディビルやランナーを含むスポーツ選手は、練習を重ね、結果を出す事が仕事です。

当然、それは非常に高いレベルを求められるし、結果が出ないと成果も出ません。

したがって生活のためにも、モチベがどうのこうの言ってる場合じゃないのです。

しかし、学生や一般の社会人はそうはいきません。

別に結果が出なくとも、自身の生活には何の変化もないし、成果も変わりません。

それゆえ、何かを頑張ろう!と思ってもモチベーションが最後まで持たずに失敗に終わってしまう可能性が高いのです。

僕も今まで何度もモチベを保てずに筋トレやダイエットのボディメイクを失敗してきました。

繰り返し失敗する中で、〇〇をするとモチベを保ちやすい!といういくつかのポイントを発見したので、トレーニング(筋トレやランニング)における僕なりのモチベの維持の方法を紹介していきたいと思います。

トレーニング(筋トレ、ランニング)のモチベ維持の方法

意志を強く持つとか、そういった精神論は絶対にやめましょう。僕が推奨するやり方はこちら。

  • トレーニングウェアを一新する
  • プロテイン等のサプリを用意する
  • 快適にトレーニングできる環境を整える
  • 目標は低く、緩く

1年程失敗を繰り返して、これらがモチベの維持・向上に寄与することがわかりました。

まぁ、今でもモチベ維持には苦戦していますが、これらを活用することで何とかめげずに継続できています。

トレーニングウェアの一新

トレーニングウェアを新しく買うと、案外モチベの維持に繋がります。

新しいシューズだったり、トレーニングウェアに着替えるとやる気が出てきますよね。

モチベが落ちてきたな~と感じできたら、スポーツ用品店に行くといいですよ!

サプリの用意

プロテインだったり、BCAAだったり、トレーニング前後で使うサプリメントを用意するとモチベアップに繋がります。

ジョギング前に脂肪燃焼サプリなどもいいですね!

AmazoniHerbのサイトを見るだけでもやる気がでたりしますよ!

環境の整備

暑い、寒いなどの環境はモチベを低下させます。

ですので、エアコン等使って室内温度は適温に保つようにしましょう。

また、ダンベルや、懸垂機、アブローラーなどの筋トレ用品もあると、さらにモチベUPに繋がりますよ!

トレーニングしやすい環境を探してみましょう。

目標の設定

目標を高く持つのはいいのですが、高すぎると長続きしません。

途中で「こんなん絶対無理やん」と感じてしまうからです。

ですので、適当な緩い感じの目標を立てて頑張りましょう。

例えば、110分という短時間を目標にしたり、週に3回とか休日を多めに設定すると良いでしょう。

モチベの維持は新しい刺激が大切

モチベの維持は、上記で説明した内容が大切です。

簡単に言うと、新しい刺激が適度な感覚で与えられるような状況が1番理想的ですね。

トレーニングは、部活と違って基本的に一人で淡々と行うものです。

話し相手もいなければ、メニューも同じことの繰り返しです。

それではやはり、飽きやすくなってしまいます。

ですので、ウェアを一新したり、新しいサプリを試したり、トレーニングの方法を変えてみたりすることが有効なのです。

意識的に新しい刺激を取り入れるようにして、モチベを高く保つようにしましょう!

ABOUT ME
ぴんま
ぴんま
自身の体のたるみ具合と、風邪をひいても中々治らない事で自分の老化を自覚し始めたです。 20代まで全く考えもしなかった、「老い」ですが、このHPでは老いに対し、筋トレやサプリメントを用いて、外見と内面の両方をケアしていく様子をブログを通じて報告していきたいと思います。 この“ケア”の方向性なのですが、基本的には誰でもできそうな事をやっていきたいので、ジム通いはまず考えていません。サプリもまずは安価なものを試していき、効果がありそうなものを探していきたいと思います。 どちらも未熟なので、しっかりと勉強をして実践していきます。