ケトジェニックダイエット

「糖質制限」実は初心者には難しいダイエット!?

こんにちは!

最近筋トレは順調で、筋肉はついてきている感じがします。

しかし、ついご飯を食べ過ぎてしまい、その結果体脂肪や体重は変わっていません。

そこで食事をもう一度見直そうと思い、ここ数日調整をしているのですが・・・。

いや、糖質制限って難し過ぎだろ・・・(´・ω・`)

「糖質制限は、初心者も簡単ダイエット!」とかよく聞きますよね。

確かに方法は簡単なんですよ。

米やパンを控えるだけなのですから。

しかし、真に問題なのは、ダイエットをやる人間の精神的な部分にあるんです。

糖質制限について簡単に説明を・・・↓↓↓

糖質制限の原理はエネルギー代謝を糖質から脂質へのシフト化とインスリンの分泌量の低下を利用したものです。

普段摂っている糖質を例えば200gとします。

それを150gにすれば、それだけで普段よりも糖質が消費され脂質が代わりに燃焼されるようになります。

さらにインスリンの濃度も下がり、脂肪が細胞に取り込まれにくくなります。

つまり、ダイエット効果が出てくるわけなんです。

 

これを理解したうえで、実際にダイエットに挑戦してみると・・・。

 

  • 普段より25%程度糖質をカットするつもりが、気になって0を目指してしまう
  • 米、パン、麺は高糖質なので、食事の品目によってはほとんど摂らない事もある
  • 上記の理由で苦しくなり、結果数日で断念してしまう

 

これらの問題がきっとあなたを襲ってくるでしょう!

本当にこのメンタル部分が大問題で、糖質制限を調べれば調べるほどナーバスになっていきます。

ご飯を茶碗にもるときも、いつもの2/3にしようとしているのにも関わらず、なぜか1/2以下にしてしまったり・・・。もしくは食べなかったり・・・。

結果、ダイエット開始早々に苦しくなってしまい、つい食後におやつを食べてしまったりして失敗しちゃうんです。

そんな無茶はよほどの精神力の持ち主でないと絶対に長続きしません。

なので、糖質制限を成功させるための対策を考えました!

 

  • ご飯の量は2/3を徹底する!1/2以下にはしない
  • 食事の糖質を気にし過ぎない(お菓子は控えよう)
  • ジュースはやめてお茶か水にする
  • お酒の代わりに炭酸水にする(飲んでもおつまみは気を付けよう)
  • 週に1日は、気にせず食べる日を作る

 

これだけ守っておけば、まず痩せるでしょう。

しかし、たまにはラーメンなども食べたいですよね!

糖質制限をずっとしておけば、たまの1食や2食が「愚か飯」になったとしても問題はありません。

大事なのは継続です。

100+100+100+・・・・・・の計算式に、200や300を一回入れた程度では、その平均は101や102程度で済むのです。

なので、楽に構えて挑戦してみましょう。

1月1-2kgずつでも減っていけば、夏にはきっと目標に近い体重、体脂肪になっているはず!

頑張ろう!

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
ぴんま
ぴんま
自身の体のたるみ具合と、風邪をひいても中々治らない事で自分の老化を自覚し始めたです。 20代まで全く考えもしなかった、「老い」ですが、このHPでは老いに対し、筋トレやサプリメントを用いて、外見と内面の両方をケアしていく様子をブログを通じて報告していきたいと思います。 この“ケア”の方向性なのですが、基本的には誰でもできそうな事をやっていきたいので、ジム通いはまず考えていません。サプリもまずは安価なものを試していき、効果がありそうなものを探していきたいと思います。 どちらも未熟なので、しっかりと勉強をして実践していきます。