腹筋アブローラー

腹筋ローラーは毎日やっていいのかを解説します【アブローラー】

腹筋ローラーは凄く優秀なトレーニングです。

しかしながら

  • 毎日やっていいのか
  • 超回復とかよく聞くけど、大丈夫なのか
  • 筋肉痛があるのにやっても大丈夫なのか

といった疑問をよく目にします。

そういった疑問点に一つずつ答えて行きたいと思います。

腹筋ローラーは毎日やってもいいの?

答えはYESです。

腹筋は体の中でも強い筋肉で、1日で傷ついた筋組織が修復されると言われています。

従って結論で言うと、毎日やっても大丈夫です。

超回復があるから毎日やったら駄目ってよく見るけど、本当に大丈夫?

超回復とは何か?簡単に説明をします。

超回復とは筋力トレーニングを行い筋組織を損傷させる事で起きる、修復作用の事です。

修復後の筋組織は、損傷前と比べて強固なものになっている。という事から超回復と名付けられています

超回復についてはこちらの記事を参考にしてください。

先述しています通り、腹筋は体の中でも強い筋肉です。

この強いというのは、筋修復の事を示しています。

具体的にはおよそ24時間程度で修復が完了するとされています。

これが、毎日腹筋を鍛えても大丈夫という答えです。

筋肉痛があるのにやってもいいの?

筋肉痛があっても腹筋ローラーをやっても構いませんが、痛みがあると人のパフォーマンスは著しく下がります。

その状態では腹筋を損傷させるに至らない可能性があるので、効率を考えるのであれば痛みが引いてからやった方が効果はあるでしょう。

しかし、かと言って毎日してはいけない理由には当たりません。

私はほとんど毎日やっています

 

私は毎日腹筋ローラーをやっています。

こんな感じでルーチン化しています。

始めたばかりの頃は、筋肉痛や超回復のことなど、中途半端に知識を得ていたために2回/週くらいの頻度でやっていました。

しかし、腹筋ローラーに慣れてくると、50回程度では運動直後に少し筋肉痛のような痛みを感じることはありますが、翌日にはキレイサッパリ無くなっています。

なので、今では毎日腹筋ローラーをコロコロしています。

それが原因で腹筋が落ちたとか、筋肉痛が治らないとかは一切ありません。

中には毎日はやらないほうがいいという意見もあります

  • 筋トレは時間を置いて行うのが鉄則
  • 毎日やると効率が下がる
  • 毎日できるという事は負荷が足りてない証拠

その意見に賛同するのであれば、毎日する必要はありません。

恐らくは、毎日やっても二日に一回でも効果はあまり変わらないでしょうから。

しかし、筋トレに一番重要な事は超回復でも筋肉痛でもありません。

継続力です。

あなたが一番継続しやすい頻度で実践すればOKだと思います。

筋分解を防ぐために最低でも2回/週を推奨しますけども。

腹筋ローラーは毎日やった方がいい理由

  • 継続するのが楽になる
  • 日課にする事で、運動不足を解消できる
  • 筋力以外にもボディバランスが鍛えられ、難しいコロができるようになる

筋力の効率のいい強化よりも、特筆すべきはやはり継続のしやすさでしょう。

ルーティン化する事で、継続が苦でなくなります。

週に2回や3回でも良いのですが

  • いつやったか把握できなくなる(計画の崩壊)
  • 計画が崩れる事で中途半端になる
  • 結果、いつの間にか腹筋ローラーを辞めてしまう

上記のような悪循環になってしまう事が多いからです。

毎日腹筋ローラーをする事で、腹筋以外にも背筋や前腕にも良い刺激が与えられます。

日頃の運動不足を解消する為にも、ぜひ毎日の日課にする事をお勧めします。

ルーティン化しても飽きなくするために、腹筋ローラーの様々なやり方を試すのも一つの方法です。

負荷の強いコロで筋肉を破壊し、負荷の軽いコロでじっくり追い込むってのも非常に有効な方法ですね。

様々な腹筋ローラーのやり方はこちらの記事を参考にしてみてください。

ABOUT ME
ぴんま
ぴんま
自身の体のたるみ具合と、風邪をひいても中々治らない事で自分の老化を自覚し始めたです。 20代まで全く考えもしなかった、「老い」ですが、このHPでは老いに対し、筋トレやサプリメントを用いて、外見と内面の両方をケアしていく様子をブログを通じて報告していきたいと思います。 この“ケア”の方向性なのですが、基本的には誰でもできそうな事をやっていきたいので、ジム通いはまず考えていません。サプリもまずは安価なものを試していき、効果がありそうなものを探していきたいと思います。 どちらも未熟なので、しっかりと勉強をして実践していきます。