サプリメント

筋トレやアンチエイジングに大活躍!!オメガ3脂肪酸の驚くべき効果について

一昔前に、頭が良くなるサプリとして一躍有名になったサプリメントがあります。

それはDHAやEPAと呼ばれるオメガ3系脂肪酸です。

オメガ3脂肪酸の効果や摂取の仕方について説明していきます。

オメガ3脂肪酸は、DHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)の事で、青魚などに多く含まれています。

抗酸化作用を強く持ち、人体に非常に良い成分なのですが何分摂取が難しい・・・。

食材は主にイワシ等の青魚に多く含まれています。

青魚を食べ続ける事は難しいですよね。

まず買い物が面倒くさいし、調理も毎日となると臭いが気になります。

そんな摂取が難しいオメガ3脂肪酸もサプリなら簡単に補う事ができるのです。

オメガ3脂肪酸の効果は?

美容面

  • 強い抗酸化作用がある
  • 腸内環境を整える
  • 全身の代謝をアップさせる
  • 血液サラサラ効果
  • 髪の水分量が戻る

上記が主たる作用です。

老け=酸化であるので、アンチエイジングには抗酸化作用は必須ですよね。

中でも腸内環境を整えるというのがポイントで、人間の皮膚は内から作られていきますので、腸内環境を整えて内から整えていかないと意味がないんです。腸内環境が悪くなると、肥満や様々な病気になりやすくなるので、ぜひとも気を付けておきたいところです。

また、高脂血症の薬としても用いられている成分で、食の欧米化が進む我々現代人にはもってこいのサプリメントと言えます。

髪の水分量ですが、これは私自身3か月程継続して摂取していた結果感じられた効果です。

 抗凝固作用(血液サラサラ)があるので、血栓防止のお薬を飲まれている方は気を付けてください。

筋トレ

  • 筋肉の合成促進と分解の抑制を助ける
  • 筋疲労の回復
  • 成長ホルモンの分泌

筋トレとは筋破壊と筋回復の繰り返しですが、合成の促進と抑制にプラスに作用します。

また、回復が早い=高サイクルで筋トレを行うようにできるようになります。

どこで手に入る?

ドラッグストアでも手に入りますし、アマゾンやiHerb等のネットショッピングでも手に入ります。

私は価格面で安いiHerbで購入しました。

1ヶ月分800円もしない程度でした。

海外製になるので、薬事法が厳しい日本製よりもDHAやEPAが高濃度に含まれています

お勧めはiHerb
  • 低価格
  • 高濃度
  • 種類が豊富

海外製の品質が気になる方や、すぐに手に入れたい!という方は、お近くのドラッグストアで探してみてください。

 

実際の効果は?(継続6ヶ月追記あり)

オメガ3脂肪酸サプリの効果
  • 肌環境の改善
  • 髪質の改善
  • 腸内環境の改善
  • 中性脂肪の低下

フィッシュオイルを摂る前は、冬になると乾燥して顔の口回りから粉を吹いたり、頭が痒くなったりすることがしばしばありました。

今年はそういった悩みが無いのでフィッシュオイルの摂取にて改善された点であると言えます。

一番体感できたのが髪質の改善です。

これは自分の中で一目瞭然なのですが、本当に変わったと思います。

髪も皮膚の一部と考えられているため、新陳代謝が改善されたり身体の内から改善された感じがします。

フィッシュオイルと共にエビオス錠を継続摂取しているのですが、この組み合わせも良いのだと思います。

ビタミンと、アミノ酸を多く含むエビオス錠と、強い抗酸化作用を持つフィッシュオイル。

ぜひ、皆さんにもお勧めしたいですね。

筋トレに関しては、プロテインやアミノ酸系のサプリ程効果は残念ながら体感できていません。

しかし、オメガ3系脂肪酸などの中鎖脂肪酸は、糖よりも早くエネルギーに変換されるとされているため、トレ前に摂取する事でカタボリック(筋分解)を防げるのでは?と考えています。

いわば、プレワークアウト(BCAAやロイシン)のようなサプリに近い作用と言えるのではないでしょうか。

フィッシュオイルは安価で、効果抜群のサプリメントと言えるので是非お試しください!!!

 

 

 

 

ABOUT ME
ぴんま
ぴんま
自身の体のたるみ具合と、風邪をひいても中々治らない事で自分の老化を自覚し始めたです。 20代まで全く考えもしなかった、「老い」ですが、このHPでは老いに対し、筋トレやサプリメントを用いて、外見と内面の両方をケアしていく様子をブログを通じて報告していきたいと思います。 この“ケア”の方向性なのですが、基本的には誰でもできそうな事をやっていきたいので、ジム通いはまず考えていません。サプリもまずは安価なものを試していき、効果がありそうなものを探していきたいと思います。 どちらも未熟なので、しっかりと勉強をして実践していきます。