ぴんまブログ

短期間で筋肉を付ける方法は一つのみです

だる蔵君
だる蔵君
ヤバイ!もうすぐ夏だ!早く筋肉を付けなくちゃ!一日でも早く付けたいんだけど、どうしたらいいかな?
  • 一日でも早く筋肉を付ける方法
  • 効率的な筋肉増強

こういった、疑問に対して答えて行きたいと思います。

この記事を読むことで、筋肉の効率的な付け方を理解する事ができます。

短期間で筋肉を付ける方法は一つのみです

ジムに行く、もしくは高重量のウェイトを用いて筋トレを行う。

一行で終わってしまいましたが、これが真実です。

高重量(1~3回が限界)を使ってトレーニングするのが最も効率的な筋肥大の方法です。

  • 市営ジムでもいいの?
  • 家でも大丈夫?

こういった疑問が出てくると思います。

市営ジムでもいいの?

最初は大丈夫です。

市営ジムとは、文字通り市が運営するトレーニングジムです。扱うマシンの数や種類、ウェイトの重さなど、24時間ジムや有名どころのジムと比較すると不満が出ると思います。

しかし、初心者には大変おススメです。

  • 金額が安い
  • ガチ勢が少ない

圧倒的にかかるお金が少ないです。一回200円とか。大体そんなものです。

そして、ガチ勢がたくさんいる所でトレーニングしたくない!という方も安心です。ガチ勢はほとんどいません。何故ならマシンやウェイト重量がショボいからです。

正直な所、ガチ勢の方がいたら、コツなどを聞いてもいいかと思いますけどね!

 

家でも大丈夫?

最初は大丈夫です。

上記の市営ジムよは違って、マシンやウェイトを自分で揃える必要があります。

ダンベルだけでも1万円~はコストがかかって来ます。さらに場所の確保も必要です。8畳の部屋を丸々使うくらいの勢いでないと厳しいかと思います。

もし、ウェイトトレーニングを第一目標にしているのであれば、家トレでも揃えれば大丈夫ですが、お金やスペース等のコストが発生してきますので、可能であれば市営ジムをおススメします。

会員制の有名どころのジムはどうなの?

最も効率が良くて、半永久的に使用できます。

会員制のジムは、マシンの数やウェイトの種類が豊富です。さらに職員がいるので使用方法等も教えてくれます。トレーナーがついてくれる所もありますので、間違いなく一番早く伸びます。

だる蔵君
だる蔵君
だったら早くそれを教えろよ(笑)

一番おススメしたいのはやまやまなのですが、如何せん初心者にはハードルが高いのです。

  • 継続する自信がない
  • 毎月固定の会費が発生する
  • ガリガリ、ぶよぶよで恥ずかしい

こういった悩みを持っている人は少なくはありません。

ですので、まずは市営ジム等でコツを掴んで、ある程度自信がついたら会員制のジムに通うようにする。等の対策を取った方が無難かもしれません。

継続は、ルーティン化する事ができれば全く心配する必要はありません。

会費に関しては、高いかと思うかもしれませんが、家で同じものを揃えようとすると100万あっても足りなくなります。ですので、トータルで考えると断然格安となっています。

24時間ジムとかは比較的安価で、月7000円くらいからは入れる所もあるのでおススメですね。

ガリガリやぶよぶよの体型に関してですが、全く気にする必要はありません。

そういった体型を改善しようとジムに来ているわけで、誰しもが生まれた直後にマッチョだったわけではないのです。

むしろ、『頑張ってるな!応援したい!』と思ってくれる人が大半でしょう。

ウェイトトレーニングが効率が良い理由

筋肉の成長は

破壊⇒修復⇒前より強い筋肉(超回復)

このサイクルが基本です。

つまり、自重トレーニングで筋肉を破壊するのと、重りを使ったトレーニングで筋肉を破壊するのはどちらが完膚なきまでに破壊できるか?

こういった論点になってきます。

後者のウェイトを使った方が、圧倒的に破壊力が上なのは考えるまでもないでしょう。

ガチ勢の方は、自身が出来得るMAXの重量で、1~3回のデッドリフト等をトレーニングにしています。たった数回のトレーニングでも物凄い運動効果が有ることがわかりますね。

自重では何百回とやってもその効果は得られないでしょう。

最短でバッキバキに鍛え上げたい!という人は、ウェイトトレーニング一択です。

自重トレーニングではダメなの?

鍛えられますが、時間がかかるのと効果が薄いです。

自重トレーニングは筋肥大には向いていません。

自重には自重の良いところがありますが、筋肥大という目標の下ではウェイトトレーニングに絶対に勝てません。

1年間続けたとしても、動画やテレビで見るようなマッチョにはまずなれないと思ってください。

大きい筋肉は要らない。柔軟な筋肉が欲しい!という方には自重はおススメですよ。

効率的な筋肉増強

トレーニングだけが、最重要ではありません。

ボディメイクで大切なのは『食事』です。

効率よく筋肉を大きくしたい。カッコいい体になりたいのであれば、日々の食事は必ず見直してください。

いくらゴリゴリにトレーニングをしても、その日の食事がカップラーメンやマック等では話になりません。

  • たんぱく質
  • 脂質
  • 炭水化物

これらの栄養バランスをPFCバランスと呼びます。

  • 体を大きくしたい
  • ダイエットしたい

これらの目的に合わせて、PFCバランスを調整していきます。

筋トレ=糖質制限ではないのは必ず覚えて下さいね。

糖質も摂らないと、筋肉は成長しません!

PFCバランスを調整するために、プロテイン等のサプリメントを使って補助していくのをおススメします。

早く結果を出したいなら、ジムへGO

とにかく1日でも早く結果を出したい!

そういう事であれば

会員制ジム>>>>市営ジム>>ウェイト家トレ>>自重トレ

ザックリこんなイメージでトレーニング過程を計画してみて下さい。

私の個人的な意見としては、最初は市営ジムでも全然OKだと思いますよ!

おそらく1年市営ジムに通っても、最重量でトレーニングに到達しているか怪しいレベルだと思いますので。

家でトレーニング用具を一式揃えるのはお金と場所の確保が難しいため、あまりおススメできません。(バーベルやパワーラック等)

短期間で体を変えたい!という人は、繰り返しになりますがジムでのウェイトトレーニング一択ですよ!

 

ABOUT ME
ぴんま
ぴんま
自身の体のたるみ具合と、風邪をひいても中々治らない事で自分の老化を自覚し始めたです。 20代まで全く考えもしなかった、「老い」ですが、このHPでは老いに対し、筋トレやサプリメントを用いて、外見と内面の両方をケアしていく様子をブログを通じて報告していきたいと思います。 この“ケア”の方向性なのですが、基本的には誰でもできそうな事をやっていきたいので、ジム通いはまず考えていません。サプリもまずは安価なものを試していき、効果がありそうなものを探していきたいと思います。 どちらも未熟なので、しっかりと勉強をして実践していきます。