ぴんまブログ

禁酒でダイエットになる?【お酒を飲むと太ります】

だる蔵君
だる蔵君
お酒美味しい。けど、やっぱお酒飲むと太るの?

仕事終わり、運動後、飲み会等々、アルコールを飲む機会はたくさんあります。ダイエットをしている人や、ちょっとお腹周りが気になりだす人は皆考える事があります。

  • お酒って飲むと太るのかな?
  • ビールっぱらていうくらいだし、ビールは太る?

今回はお酒を飲むと本当に太るのかを説明して行きたいと思います。

  ぴんま
  ぴんま
ちなみに僕はほぼ毎日お酒を飲んでいますので、お酒の誘惑の強さは理解しています。そのうえで話をしていくよ。

禁酒でダイエットになる?

  ぴんま
  ぴんま
断言します。太ります。

お酒を飲むと太ります。

お酒好きの方にはショックな結果になりますが、残念ながら太ります。

次の項では、なぜ太るのかを説明していきたいと思います。

お酒で太る理由

  • アルコールを摂る事で食欲が増進する
  • 脂肪の分解よりも、アルコールの分解が優先される
  • 単にお酒のカロリーが高い(ものもある)

お酒で太ってしまう理由は、これらが挙げられます。お酒だけを飲んで満足できるのであれば、さほど太る事はありません。

食欲増進

多くの場合がお酒を飲むことによって食欲が増進し、いつまでもダラダラつまんでしまうのです。この食欲の増進によって、余計なカロリーを摂取してしまい、結果太ってしまうのです。

アルコール分解の優先

そしてやっかいな事に、アルコールの分解は脂肪の分解よりも率先して行われてしまいます。

これがどういう事かというと、お酒を飲みつつ唐揚げやポテト、焼き肉などをつまんでいくと、通常であれば脂質も分解されてエネルギーへと変換されていくのですが、アルコールが体内にある場合「毒」とみなされ優先的に分解されていくのです。このアルコールが分解されている間、極端な考え方にはなりますが、脂質は分解されず、中性脂肪となり体に蓄積されてしまうのです。

お酒自体のカロリー

これはお酒の種類によって大きく異なってきます。

太りやすいお酒は、糖質を含んでいるためカロリーがあります。何杯も飲めば当然カロリーオーバーしてしまい、体重増加に繋がります。

ぜひ、こちらを参考にしてみてください。

太りやすいお酒

太りやすいお酒
  • 梅酒
  • 日本酒
  • ビール
  • 発砲湯
  • 甘酒
  • ジュース割り系

太りにくいお酒

太りにくいと言われるお酒は、糖質が0なのでカロリーが低いです。

太りにくいお酒
  • 赤ワイン
  • 白ワイン
  • ウイスキー
  • 焼酎
  • ジン

お酒の辞め方のコツ

  ぴんま
  ぴんま
毎日飲んではいるけど、カットする時はキッチリ断てていますよ。そのコツを紹介していくよ。
  ぴんま
  ぴんま
あと、この方法はタバコにも効果抜群だから、応用してみるのもアリですよ。ガチで現在禁煙4年目です。
  • 今日だけ飲まない
  • 目標を達成したら飲む

私が禁酒(休酒)する際は、絶対に「今後一生飲まない!」と意気込みません。ある一定期間で体重を何キロ落とすとか、体脂肪を何%落とすとかを決めて、その期間だけチャレンジします。

そして最大のポイントは、ダイエット期間は設けているものの、禁酒自体は1日単位で行うという所。とにかく、今日だけを頑張るのです。

  • 仕事が終わって、コンビニに行きたいけど、今日だけはまっすぐ帰る。
  • 運動をして、汗をかいて飲みたいけど、今日だけは我慢する。
  • 温泉やサウナでスッキリしたけど、ビールは次回にする。

これが案外有効なんです。今日だけを続けていくうちに、1週間も続けていれば自然とお酒が無くても生活できるようになっています。

つまり、この時点で禁酒は8割成功なんです。

従って、このままずっとお酒を辞めたいという人は、もう少し、今日だけ禁酒を続けてみて下さい。確実に辞められます。(私は辞めるつもりは無いので目標到達したらアルコールを再開していますが、辞めようと思えば辞められると思います。)

  • 今後一切お酒を飲まない
  • まず1ヵ月辞める、で伸ばしていく

典型的な禁酒の意気込みですが、確実に失敗しますのでやめて下さい。

まず、今後一切お酒を飲まないとか、まず一ヵ月辞めるとか、話が重すぎます。

そんな思い決意だと、ある日突然やる気が無くなってしまいます。

こんだけキツイ思いをしてるのに、あと3週間も我慢とか・・・。みたいな感じで。

それよりも、とりあえず今日だけ頑張る!明日以降はその日に考える!みたいなノリが一番楽で成功します。

禁酒って、要は自分の精神力との戦いなんです。アルコールの依存度も当然影響してきますが、仕事中とかは飲まなくても大丈夫ですよね?それって何ででしょう?

そういうものって思いこんでいるから、大丈夫なんです。

だから、思い込みの力は、そこそこのアルコール依存よりも強いんです。

これが、今日だけ頑張る作戦が強いという根拠です。

騙されたと思って、是非試してみてくださいね。

お酒は太りますので、上手に付き合いましょう

話が少し逸れてしまいましたが、お酒を飲むと、ほぼ間違いなく太ります。

若い人は、太る傾向が少ないですが、30を超えてくると如実に太ってきます。

お酒の怖いところは、やはり依存性です。タバコやりはいくらかショボいのでまだマシですがそれでも依存するのは間違いありません。

今回大事なことは

  • お酒で太る理由を抑える
  • 禁酒(休酒)はそこまで難しくない
  • 上手に付き合えば、手遅れにはならない

この点をしっかり理解してもらえれば幸いです。

お酒で太る理由がわかっていれば、その原因を多少なりとも回避する事もできます。

少し休酒したいなってときは、とにかく今日だけ禁酒してみよう精神で乗り切る。

こうやって上手に付き合っていけば、普通にお酒を飲んでも致命的な肥満化はする事はないでしょう。少なくとも私はそこまで太ってはいません。

お酒は美味しいし、楽しい飲み物です。飲むも飲まれるもあなた次第。上手に付き合いましょう。

ABOUT ME
ぴんま
ぴんま
自身の体のたるみ具合と、風邪をひいても中々治らない事で自分の老化を自覚し始めたです。 20代まで全く考えもしなかった、「老い」ですが、このHPでは老いに対し、筋トレやサプリメントを用いて、外見と内面の両方をケアしていく様子をブログを通じて報告していきたいと思います。 この“ケア”の方向性なのですが、基本的には誰でもできそうな事をやっていきたいので、ジム通いはまず考えていません。サプリもまずは安価なものを試していき、効果がありそうなものを探していきたいと思います。 どちらも未熟なので、しっかりと勉強をして実践していきます。