腹筋アブローラー

初心者はどの腹筋ローラーを選ぶべきか【おすすめ】

キザ男君
キザ男君
腹筋ローラーを始めたいんだけど、種類がたくさんあって選べない。お勧めを教えてくれたまえ。

腹筋ローラーは、安価で非常に効果的なコスパ最強の家トレアイテムです。

しかし、人気商品ゆえ、色んな種類がドンドン出てきました。

最初の頃は、デカいコロコロだったのになぁ(遠い目)

今回は、僕が実際に使った事のあるタイプのコロコロを紹介していきたいと思います。

家でもっているコロコロと、市営ジムに置いてあったもので、実際に使った試しの物をレビューしていきます。

初心者はどの腹筋ローラーを選ぶべきか

実は、腹筋アブローラーは、その形状で負荷が多少なりとも変わってきます。

実は、コロコロ部分が大きければ大きい程負荷は軽くなるのです。(ほとんど差はないけどね)

つまり、アブローラー初心者が選ぶべきコロコロは

  • コロコロの径が大きいもの
  • フローリングに傷が付かない柔らかい素材でできているもの
  • 片手でもたずに両手で持つ、一般的な形状を選ぶこと

これらのポイントさえ押さえておけばOKです。

そして、それらを加味して僕がおススメするのはこれらのコロコロです。どうぞ!

おススメの腹筋ローラーはコチラ

商品名:エクササイズホイール

値段 1399円
形状 両手用(サイズ中)
素材 超静音(柔らかい)
備考 膝マット付き

 

 

商品名:adidas(アディダス) hardware アブホイール adac-11404-1

値段 1399円
形状 両手用(サイズ大)
素材 超静音(柔らかい)
備考 膝マット付き

腹筋ローラーは最強の家トレアイテム

腹筋ローラーは間違いなく、コスパ最強の家トレアイテムです。


こんな感じでコロコロするだけで、ドラゴンフラッグ並のトレーニングが可能です。

また、腹筋だけでなく背筋や腰も鍛えられるため、体幹の究極トレーニングであるともいえます。

ただ、動画のようないわゆる「立ちコロ」と呼ばれる方法は難易度(負荷)がかなり強いため、最初はオーソドックスな「膝コロ」をやるのがおススメです。

ちなみに僕も家では

こういった一般的なタイプを使っています。

たまに気分替えで大きめの奴を使ったりますけどね。

買って5年くらいは経ちますが、未だ壊れずに現役です!

腹筋ローラーに買い時はない

控えめに言って「神アイテム」である腹筋ローラーに買い時はありません。

ハッキリ言って「必需品レベル」であるため、まだ持っていない人はとりあえず購入する事をおススメします。


腹筋ローラーのメリットは簡単に言うと

  • 安価
  • 費用対効果がデカい
  • 上級者でも十分使える
  • 時間と場所を選ばない
  • 究極の体幹トレ

このくらいはサラッとでてきますね。

他にもあると思いますが、それは是非使ってから感じてほしいですね。

僕は腹筋ローラーを好んで使っています。過去に関連記事もいくつか書いておりますので良かったらご覧ください。

 

ABOUT ME
ぴんま
ぴんま
自身の体のたるみ具合と、風邪をひいても中々治らない事で自分の老化を自覚し始めたです。 20代まで全く考えもしなかった、「老い」ですが、このHPでは老いに対し、筋トレやサプリメントを用いて、外見と内面の両方をケアしていく様子をブログを通じて報告していきたいと思います。 この“ケア”の方向性なのですが、基本的には誰でもできそうな事をやっていきたいので、ジム通いはまず考えていません。サプリもまずは安価なものを試していき、効果がありそうなものを探していきたいと思います。 どちらも未熟なので、しっかりと勉強をして実践していきます。