ぴんまブログ

筋トレやダイエットを継続する方法はコレだ!【半年】【一年】

ふっきん君
ふっきん君
何やっても続かないんだけど・・・。

筋トレ、ダイエット、サプリメント、はたまた昔を思い返せば勉強。

これらをやり始めたはいいけど、どうしても続けれない!という方はいませんか?

早くて3日、長くて1ヵ月・・・。

その後は、最初に頑張ろうとと決意した意志の強さはどこにいってしまったのかわからない程の体たらく。

この問題で悩んでいるのは、あなただけではありませんよ!

きっと、物凄い数の人が同じ悩みを抱えているはずです。

今回は「どうやったら物事を継続させる事ができるか」私の経験を元にお話しして行きたいと思います。

ちなみに私は「継続」というだけの観点であれば

  • 禁煙(4年)
  • 筋トレ(1年)
  • サプリメント摂取(1年)
  • ブログ(1年)

少ないですが、これだけの実績を持つことに成功しています。

もっと5年とか10年とかあればはくが付くのでが、まぁ1年も続けばもう2~3年は余裕と思っているのでご容赦下さい。

では、どうやって継続をしていけばいいかを説明して行きたいと思います。

筋トレやダイエットを継続させる方法はコレだけ!

習慣化(ルーチン化)する

ちょっと待ってください!ブラウザバックしないでください!

当たり前に見えるこの「習慣化」ですが、コレが本当に大事であり、うまく習慣化する事ができれば、1ヵ月どころか1年、3年と年単位の大台も余裕で狙う事ができます。

ちょっと、漠然とし過ぎているので、もう少し深堀りして説明をしていきます。

どうやって習慣化するのか

  • 朝起きて一番に行動する
  • 帰宅後一番に行動する
  • 仕事中の休憩時間に行動する

これらのタイミングでやりたいことを行うと、継続しやすいです。

何故継続しやすいのかを考えてみます。

朝起きて1番とか、帰宅後一番、休憩中というのは共通点があります。

それは「毎日必ず起こりうるタイミング」という事です。

継続をすることができないという人は、自身の行動を思い返してみてください。

  • 風呂の前にしよう
  • 観たいテレビの後にしよう
  • マンガ読んでからにしよう
  • 今日はだるいから少し休憩してからにしよう

こういったタイミングを自分で作ると大抵が失敗します。

人間って自分には甘い生き物ですから、どうしてもダルイ事は先延ばしにしちゃうんですよね。

「今」やればできるのに「後」に回すからできなくなる。

こんな悪循環を作っているから「継続」が難しくなるんです。

問答無用で行動するようにしちゃいましょう!

なぜ習慣化すると継続できるのか

問答無用で、起床後や帰宅後に行動を起こすとどうなるか。

それは、1週間、1ヵ月と続けていくにつれて「習慣化」してきます。

習慣化ってどんな事でしょうか?

  • 食事
  • 学校・仕事
  • 入浴
  • 睡眠

こういったものが僕たちが日ごろ習慣化しているものです。

ここに目的としている行動をぶち込めばいいだけなんです。

習慣化されている入浴についてどう思いますか?

  • 入るのがダルイ
  • シャワーだけでいいか
  • 明日朝一で入ろうか・・・いや、今はいっとくか・・・

こんな感じで、過程はどうであれ必ず行動に移りますよね。

例えば、筋トレも同じようになってしまえば、だるいけど、とりあえずやっとくか!みたいな感じになってくるのです。

習慣化さえできてしまえば、継続はさほど難しい事ではなくなります。

だって、生活の一部になっているんですから。

僕はこうやっています


仕事の出勤が一定の時刻で固定であった時は、「起床後1番」を使っていました。

シフトで時間が微妙にずれると、調整がやっかいなので、今は「夕食後1番」ですね。

帰宅後にすぐやりたいのですが、食事があるので厳しい状況です。

みんな個人個人で、必ずできる「タイミング」というのは異なってきます。

いつのタイミングでもいいので「テレビ、漫画、生活必須事項(入浴、家事等)」の誘惑に負けないときを選ぶと間違いがありません。

時間がないとか、余裕がないとかは理由にはなりません

だる蔵君
だる蔵君
朝一とか、帰宅後とか、そんな暇ないし(笑)

これは典型的な良くない思考です。

  •  時間がないなら、作ってみる
  • 余裕がないなら、どうしたら余裕が出るか考えてみる

継続するのは習慣化すれば楽勝ですが、習慣化するまでが本当に大変です。

  • 少しでも行動しやすそうな時間帯を把握する
  • 無駄な時間を使っていないか分析する

こういった自己分析を行う事で、必ず空き時間は見つける事ができます。

結局「継続させたい行動の優先度がどのくらいか」という話になってきます。

テレビよりも優先的?漫画より優先的?ソシャゲより優先的?

そういった事を自問してみるといいと思います。

僕の場合、3時間程度は時間を作れるようになりましたよ(笑)(どんだけ無駄な時間を使っていた事やら)

筋トレ以外にも、勉強や仕事でも継続は重要です

継続する事は、あらゆる面で優れた結果をもたらすようになります。

勉強や仕事でも、一般の人がしていない事を毎日10分でも続けていると、それが100分、1000分となり、1年後には3650分(約60時間)にまで跳ね上がります。

20分となれば7300分(約120時間)です。

これだけの時間を「努力」という形で継続したとすれば、考えなくても結果がわかりますよね。

数学であれば、1年分の内容を何回復習できるでしょうか。

部活であっても100mを何千本走れるでしょうか。

仕事で考えても、エクセルやプログラミングのスキル等をどれだけ上達できるでしょうか。

筋トレやダイエットに関しても同じです。

毎日20分を1年続けたら、確実に結果が出る事くらいは容易に想像できるでしょう。

ただ、この「継続」を1年も続けられる割合は1%程度とされています。

そこで、今回紹介した、習慣化のタイミングを使ってみて下さい。

僕みたいな根性なしでも「1年継続できた実績」がありますのでお勧めですよ!

ABOUT ME
ぴんま
ぴんま
自身の体のたるみ具合と、風邪をひいても中々治らない事で自分の老化を自覚し始めたです。 20代まで全く考えもしなかった、「老い」ですが、このHPでは老いに対し、筋トレやサプリメントを用いて、外見と内面の両方をケアしていく様子をブログを通じて報告していきたいと思います。 この“ケア”の方向性なのですが、基本的には誰でもできそうな事をやっていきたいので、ジム通いはまず考えていません。サプリもまずは安価なものを試していき、効果がありそうなものを探していきたいと思います。 どちらも未熟なので、しっかりと勉強をして実践していきます。