ぴんまブログ

食欲の秋対策を試してみた結果

こんにちは~。

食欲の秋を、満喫していますか!?

つい食べすぎちゃったり、甘いものが欲しくなっちゃったりしまいますよね!今日は食欲の秋対策についてお話します!

よくある年間ダイエットスケジュール

春:花粉がつらい、から頑張ろう。

夏:海シーズンに間に合わなかった。秋から頑張る。

秋:食欲の秋は堪能しなければいけない。冬から頑張る。

冬:寒くてやる気が出ない。春から頑張ろう。

以下、無限ループ。

どの季節もやる気は出ませんが、中でも秋は屈強です。

サンマ、マツタケ、さつま芋、栗、柿など美味しい食べ物がたくさんありますからね。

食欲の秋の誘惑を乗り切るために、私が試した方法と結果を公開したいと思います。

尚、食べる量の増減についての考察になります。カロリーやダイエット法とは少しニュアンスが異なりますのでご了承ください。

試した方法と結果

  • 水をたくさん飲む

→意味なし。無駄にトイレに行きたくなるだけで空腹感はすぐに出る。

  • 野菜をたくさん食べる

→意味なし。野菜を食べたところで、空腹感は満たされなかった。肉や米を食べると止まらなくなる。(ただし、インスリンの分泌量は減るのでダイエット効果はある)

  • よく噛んで食べる(30回)

→意味なし。30回噛む事を意識しすぎて、食事が苦痛になる。噛んでる最中に間違えて飲みこんでしまってどうでもよくなる。

  • 途中で休憩を挟みながら食べる

効果あり。食べる事に集中できないのがストレスだが、実際に少ない量でも満腹感は得られた。

考察

ほとんどの方法が効果はなく、普段通り食べてしまう結果に終わりました。

しかし、食事中に手を休めて数回に分けて食事をとると、なぜかいつもより少ない量で満腹感を得られました。

休む毎に、食事がどうでもよくなってくるんです。あと、冷めてきて純粋に美味しさが失われてる事もあるかもしれません。

個人差があるので、確実とは言えませんが、食事中に休憩をとるのは有効だと思いました。

ついつい食べ過ぎてしまう方は、是非試してみてくださいね!

 

ABOUT ME
ぴんま
ぴんま
自身の体のたるみ具合と、風邪をひいても中々治らない事で自分の老化を自覚し始めたです。 20代まで全く考えもしなかった、「老い」ですが、このHPでは老いに対し、筋トレやサプリメントを用いて、外見と内面の両方をケアしていく様子をブログを通じて報告していきたいと思います。 この“ケア”の方向性なのですが、基本的には誰でもできそうな事をやっていきたいので、ジム通いはまず考えていません。サプリもまずは安価なものを試していき、効果がありそうなものを探していきたいと思います。 どちらも未熟なので、しっかりと勉強をして実践していきます。