ぴんまブログ

筋トレをサボってしまった時にする事【三日坊主】

ここ10日程度体重を落とす事に意識が行き過ぎて筋トレがおろそかになってしまったぴんまです。

皆さんも、筋トレを始めたはいいがずっと継続できず、いつのまにかナァナァな感じになってしまった事はありませんか?(同情を誘う)

今日は、私自身が今中途半端な状態にあるので、筋トレをしばらく辞めてしまった人は何をすればいいかを書いていきたいと思います。

どのくらいサボったか?

筋トレを続けた期間・質・量によって変動しますので一概には言えません。

私が調べてきた知識と僅かながらの経験でお答えしていこうと思います。

~1週間

まったく問題ありません。

いや、強いて言えば、ほんの少しだけ筋力・筋肉量が低下するかもと言ったレベルなので気にせずに筋トレを再開しましょう。

実際に腹筋ローラーなどを試してみてください。

できる回数やキツさ等ほとんど変わっていないはずですよ!

ただし、1週間やって筋肉の低下がないからってずっと1週間スパンで筋トレを行うと、効率は良くないので注意してくださいね!

1週間~2週間

現在の私がここです(正確には多少はやっていますが、ガッツリはしていない)

少し、筋肉量や筋力のMAXが下がるイメージでしょうか。

懸垂や腹筋ローラーの連続回数が落ちました。

この辺で、気を取り直してトレーニングを再開しないともったいない事になるかもしれません!

ガチ目にトレーニング(ウェイト)を続けている方であれば、この辺まではもしかしたら大丈夫かもしれません。

2週間~1か月

セ〇編の悟飯から、青年編初期の悟飯くらいの戦闘力ダウンのイメージです。

ウェイトトレーニングをしている方なら、MAXの重さがかなり変動するのではないでしょうか。

自重や家トレ専門の方でも、以前と同じようなトレーニングはできなくなっていると思います。

1か月~3ヵ月

もはや体は貧相or肉付きが良くなってきてはいませんか?

筋トレをしていた頃が懐かしく思える程の期間があき、筋力は筋トレ開始前の時にかなり近づいていることでしょう。

1日でも早くトレーニングの再開をお勧めします。

3~6か月

おそらく家トレレベルの方であれば、筋トレを始めた時、もしくはリバウンド作用でさらに酷い体型になっているかもしれません。

しかし!!!筋トレをしていた事は、肉体は忘れても筋細胞はきっと覚えています。

もう一度鍛えなおしましょう!

思ったよりも早く、筋肉が復活するはず・・・!?

6か月以上

手遅れです。

もう以前のあなたに逆戻りです。

加齢とともに基礎代謝は落ちるので、以前よりも太りやすくなってしまい、さらに筋トレの時と同じ食生活をしているとすれば、オーバーカロリーになってしまうでしょう。

以前と変わらない生活をしてるはずなのに何故か太るという方は、オーバーカロリーになっているからです。

要生活習慣見直しですよ!

どうしたらいいか?

直ちにトレーニングを再開しましょう。

やる気が出ないのであれば、簡単で効果の高い懸垂と腹筋アブローラーとスクワットだけでもやりましょう。

そして、やる気が戻ってきたときに、以前と同じようなトレーニングに戻せばOKです。

復活の際は内容は二の次、とにかく継続です。

戻るなら早めがお勧め

筋トレ生活に戻るなら早めがお勧めです。

筋トレをしていた事は、無駄にはなりません。

筋細胞は、あなたのMAX筋力をある程度は記憶しています。

したがって、多少筋力が落ちたとしても、少しの努力である程度の筋力は復活してきます。

自転車に何年も乗らなかったけど、少し乗ったら元通りになるようなものです。

自転車程すぐには戻りませんが、それに準ずるものが筋肉だと思います。

早い方が筋トレを頑張っていた頃の筋力に早く戻れるし、効率も良いためお勧めです。

 

 

ABOUT ME
ぴんま
ぴんま
自身の体のたるみ具合と、風邪をひいても中々治らない事で自分の老化を自覚し始めたです。 20代まで全く考えもしなかった、「老い」ですが、このHPでは老いに対し、筋トレやサプリメントを用いて、外見と内面の両方をケアしていく様子をブログを通じて報告していきたいと思います。 この“ケア”の方向性なのですが、基本的には誰でもできそうな事をやっていきたいので、ジム通いはまず考えていません。サプリもまずは安価なものを試していき、効果がありそうなものを探していきたいと思います。 どちらも未熟なので、しっかりと勉強をして実践していきます。