サプリメント

100均のサプリは効果があるのか

ボディメイクは1日にしてならず。

サプリメント摂取も同様の事が言えます。

サプリメントを継続的に購入すると結構な金額になりますよね。(ジム通えるくらい)

今日はそんな庶民の味方(?)である、100円ショップにて販売されているサプリメントを調べてみました!

100円ショップのサプリメント

サプリメントの種類は、ドラッグストア並に販売されています。

価格はもちろん100円。

なぜそんなに安いのか、調べてみました。

100円でサプリが販売できる理由

  • ブランド力がない
  • 広告費用がかかっていない
  • 含有量が少ない
  • 含有物質が限定されている

サプリメントと言ったら、コンビニやドラッグストアで販売されているDHCのサプリですよね。

そういったブランド力が100円サプリにはありません。

そして、特に広告もつけていないため、超低価格が実現できています。実際、100円ショップにサプリがあるとか知らない人も多いんじゃないかな。

100円サプリの安さの秘密でもあり、罠の部分。

それは、含有量と、物質の種類です。

安価な物質であれば、DHCの商品と差はほとんどなく、コスパが非常に優れたサプリと言えます。

しかし、ほとんどのサプリがメジャーなサプリと比較した場合、含有量が非常に少ないのです。

自分のサプリと比較

フィッシュオイル

NOW Foods:オメガ3分子蒸留、コレステロールフリー 

500カプセル 180mg EPA、120mg DHA

100円サプリ:DHA+EPA

40カプセル 13.34mg EPA、80mg DHA

マルチビタミン

マルチビタミンは、種類が多いので比較を省略しますが、結論から言うとお勧めはできません。

ビタミンKやビタミンB7(ビオチン)が含有されていません。

さらにビタミンAの含有量も、私の飲んでいるサプリの1/40と少ないです。

マルチビタミンではなく、ビタミンC単体のサプリであればメジャーブランドの商品と大差はないようです。

まとめ

  • 低価格ゆえに、満足のいく栄養は得られない
  • 購入する際は、必ず成分を比較する事
  • ビタミンCのような、コスパの優れた商品もある
  • 美容系(ヒアルロン酸、コラーゲン)等は含有量が極端に少ないのでやめた方が良い。

これらの事を踏まえると、基本的にはドラッグストアや、iherb等で買い物する事お勧めします。

値段だけで決めてしまうと、ほとんど中身の無いサプリで満足してしまう可能性があるので、要注意です。

iherbのサプリは逆に含有量が多いので、栄養の摂りすぎにご注意を!

ではまた(‘◇’)ゞ

 

 

 

ABOUT ME
ぴんま
ぴんま
自身の体のたるみ具合と、風邪をひいても中々治らない事で自分の老化を自覚し始めたです。 20代まで全く考えもしなかった、「老い」ですが、このHPでは老いに対し、筋トレやサプリメントを用いて、外見と内面の両方をケアしていく様子をブログを通じて報告していきたいと思います。 この“ケア”の方向性なのですが、基本的には誰でもできそうな事をやっていきたいので、ジム通いはまず考えていません。サプリもまずは安価なものを試していき、効果がありそうなものを探していきたいと思います。 どちらも未熟なので、しっかりと勉強をして実践していきます。