ぴんまブログ

短期集中型ダイエットの罠

短期集中型のダイエット方法は今や非常に有名になりましたね。

結果にコミットできた方もさぞ多いと思います。

今日は、そんな短期集中型のダイエットの罠について書いていきたいと思います。

(私の知人から聞いた話を参考にしています)

短期集中型ダイエットとは

某CMでお馴染みのダイエット方法です。

個人に対してトレーナーが付き、ダイエット管理をしていく形式を採用しているようです。

筋トレの内容は、トレーニングはダンベルやバーベル等のウェイトトレーニングをしているとのこと。

回数よりも重さ(質)を重視していて、週に1-2回ジムに通います。

そして、毎日の食事を担当トレーナーに確認しながら取っていたようです。

知人曰く『肉は基本OKだから、めっちゃ食べたよ(笑)』とのこと。

要は、『徹底した食事管理と、ウェイトを用いたBIG3による無酸素トレーニング』これに尽きるわけです。

やはり、低糖質、高たんぱく、筋トレの3ワードで成り立っていたようです。

プロの食事管理が一番のダイエット作用でしょう。筋トレに関しては、気休め程度だと思います。

私が3か月筋トレを継続していますが、大した変化がないのが根拠です(笑)

短期集中型ダイエットの罠

プロの管理した食生活を2-3か月も続ければ、必ず痩せます。

しかし、本当のダイエットはここからです。

せっかく痩せた体も、元の食生活に戻れば必ず体型も戻ります。

せっかく高い授業料を払っても、元に戻ってしまっては元も子もありません。

早く痩せれば、それだけ早く太ります。

筋トレしてる人なら聞いたことがあるかもしれませんが、長い期間筋トレをしていた人は、筋トレをやめても筋肉の落ちる速度が遅いと言われています。

それと同じ事がリバウンドでも起こりうるのです。

短期集中型ダイエットのメリットと利用価値

CMでお馴染みのジムではなく、今は同じようなパーソナルジムもたくさん出てきています。

せっかく高い料金を払ったのであれば、その技術をしっかりと盗みましょう。

そして、自分なりに研究をすれば、食べても太りにくい食事などが見えてくるはずです。

素人が自身で食事管理をすると、必ずデマ情報に踊らされるます。

その危険性が少ないのが最大のメリットです。

また、素人や初心者はまずダイエットそのものが3日坊主になります。

きっちり監視してもらえるのも成功の秘訣でしょう。

まとめ

短期集中型ダイエットは成功しやすいですが、リバウンドもし易いです。

その原因は

  • トレーナーの監視が外れる
  • 食事内容が元に戻る

この2点が非常に大きいでしょう。

だからと言って、パーソナルジムは無意味ではありません。

プロの技を盗むのと同時に、自分でも毎日何を食べたかメモを取って研究していきましょう。

その生活を続ければ、それだけでリバウンドを防ぎ、理想の体型でいられるでしょう。

(まぁ、それが難しいんですけどね(笑))

 

 

 

 

 

ABOUT ME
ぴんま
ぴんま
自身の体のたるみ具合と、風邪をひいても中々治らない事で自分の老化を自覚し始めたです。 20代まで全く考えもしなかった、「老い」ですが、このHPでは老いに対し、筋トレやサプリメントを用いて、外見と内面の両方をケアしていく様子をブログを通じて報告していきたいと思います。 この“ケア”の方向性なのですが、基本的には誰でもできそうな事をやっていきたいので、ジム通いはまず考えていません。サプリもまずは安価なものを試していき、効果がありそうなものを探していきたいと思います。 どちらも未熟なので、しっかりと勉強をして実践していきます。