ぴんまブログ

ヒゲのフラッシュ脱毛をして1週間経過した結果

光脱毛(フラッシュ脱毛)を施術して、1週間経ちました。

1週間で何か変化が起こったか、また何か気が付いた事はあるかを挙げていきたいと思います。

フラッシュ脱毛を施術して1週間経つとどうなるのかを知りたい人は、是非読んでくださいね!

ヒゲのフラッシュ脱毛をして1週間経過した結果

  • 脱毛効果:みじんも感じません
  • 肌荒れが目立つ
  • 肌の赤みは引いた

個人的に残念ではありますが、上記の結果しか得られませんでした。

  • 脱毛施術後1週間では脱毛効果は全く感じられなかった

人によっては1週間程度から毛が抜け落ちるとの事でしたが、僕の場合はそれは全くありませんでした。

照射翌日にはのど周辺の皮膚が赤くなっていましたが、その赤みは3日程度で消えました。

今気になるのは、ニキビが非常にできやすいことです!

施術前まではニキビはほとんどできなかったのですが、施術後からニキビが何故か出来やすくなりました。

毛穴や肌にダメージが出たからでしょうか。

また、サロンのお兄さんに聞いてみます。

フラッシュ脱毛を施術した後に必要だと思った事

  • 保湿
  • マルチビタミンの摂取
  • 清潔維持

やはり、いくら刺激の弱い脱毛といえども、肌の赤みやニキビの出現など、かなりのダメージを感じました。

そこで僕なりに考えた対策として上記の3つを掲げました。

やはり、保湿は重要で、フラッシュ照射後は肌が乾燥していたので、放っておくと赤い箇所が痒くなっていました。

肌にダメージがあるという事は、肌の内側からも手入れが必要になります。

そこで活躍するのが「マルチビタミン」です。

毎日欠かさずマルチビタミンを摂って、ダメージを受けた肌の修繕を優先させたいところ。

最後にニキビが作られにくくするために重要な「清潔」の維持です。

ニキビは、毛穴のつまりだったり、雑菌(アクネ菌)の繁殖によって作られます。

そこで定期的に肌を清潔に保つ必要があります。

僕が実践しているのは「水洗い」です。

洗顔剤を使うと、よく洗えるのですが必要な油分まで削ってしまうので、かえって肌にダメージを与えてしまいます。

水でサッと流すように洗い、その後は保湿をしてケア終了です。

具体的には朝、昼の2回ほどこの洗顔と保湿を行っています。

夜は風呂に入るので、カウントしません。

  • 洗顔は水で行い、その後は必ず化粧水と乳液で保湿
  • マルチビタミンで肌の内側からサポート

ヒゲのフラッシュ脱毛1週間ではマイナス要素が目立った

脱毛施術1週間では、マイナスな一面しか見られずに残念な結果となっています。

早い人だと1週間で効果が出る(抜ける)とか見ますが、本当でしょうか(笑)

まぁ、一般的には照射回数6回程度で効果を感じられるようになるとの事だったので、まだまだこれからに期待したいと思います。

次の脱毛時にサロンのお兄さんに聞くこと

  • 保湿のオススメなやり方
  • 肌が荒れる原因について

今気になっているこの点について聞いてみたいと思います。

やはり、何事もプロに教えてもらうのが一番良いですよね!

ABOUT ME
ぴんま
ぴんま
自身の体のたるみ具合と、風邪をひいても中々治らない事で自分の老化を自覚し始めたです。 20代まで全く考えもしなかった、「老い」ですが、このHPでは老いに対し、筋トレやサプリメントを用いて、外見と内面の両方をケアしていく様子をブログを通じて報告していきたいと思います。 この“ケア”の方向性なのですが、基本的には誰でもできそうな事をやっていきたいので、ジム通いはまず考えていません。サプリもまずは安価なものを試していき、効果がありそうなものを探していきたいと思います。 どちらも未熟なので、しっかりと勉強をして実践していきます。